進路

進路

APUのキャリア・オフィスでは、みなさんの希望の進路を実現するために、各種ガイダンスや模擬面接、模擬試験、履歴書・エントリーシートの書き方講座やキャリアカウンセリング等、様々なサポートを行っています。グローバル化した社会で生き抜くために必要な言語運用能力や知識を身に付け、様々な経験を積んだAPUの学生たちの就職内定率は約96.7%と高く、実現した進路は製造業や商社、国際機関など多岐に渡ります。また、国内外の大学院へ進学する卒業生も数多くいます。

インターンシップ

産学官連携による重要な人材育成プログラムの1つであるAPUインターンシッププログラムでは、企業や自治体などで実務に挑み、仕事への理解を深めることでキャリアビジョンを明確にしていきます。また、本学と企業・団体が協定を結んでいる「協定型」では、一定条件を満たせば単位として認定されます。

各界の専門家に学ぶ講演会

グローバル企業の経営者や各界のリーダー・著名人をAPUのトップ講演会や社会連携セミナーの講師として招き、複雑化する社会が抱える問題や将来への展望などを大局的な視点から講演いただきます。

学内企業説明会・選考会

通常、日本で就職をするためには企業・団体の本社等で行われる選考会に出席する必要があります。しかし、APUには国内外から年間350社以上の企業・団体が学生を採用するために来学し、会社説明会や筆記試験、面接といった採用の一連をキャンパスで実施しています。

主な内定先企業(2016年度)

主な進学先大学院