入学手続書類の提出

期限と提出先 ▼

選考結果通知書と同封された書類に示された期限までに提出してください。なお、本学は、郵送中の事故・紛失には一切責任を負いません。提出先は、住んでいる国・地域によって異なります。

(1)インドネシア、韓国、タイ、台湾、中国、ベトナムに住んでいる場合
各事務所へ持ち込むか書き留めで郵送してください。郵送の場合は、提出期限の当日消印有効で受けつけます。
(2)上記以外に住んでいる場合
航空扱いの書留郵便、DHL、FedEx、OCS、EMSなどで本学へ郵送してください。提出期限の当日消印有効で受けつけます。
宛先:
立命館アジア太平洋大学 アドミッションズ・オフィス(国際)
〒874-8577 日本国大分県別府市十文字原1-1
Tel:+81-977-78-1119

入学手続書類提出締切日一覧

提出締切日は選考結果通知書と同封された書類を必ず確認してください。

日本以外の国・地域在住の合格者

2019年4月入学
*中国、韓国、タイ、ベトナムに居住する方以外
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年7月30日(月) 2018年10月31日(水)
2018年10月8日(月) 2018年12月5日(水)
2018年11月5日(月) 2018年12月19日(水)
2018年12月10日(月) 2019年1月16日(水)
2019年9月入学
*中国、インド、インドネシア、韓国、タイ、ベトナムに居住する方以外
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年11月26日(月) 2019年4月10日(水)
2019年2月4日(月) 2019年4月17日(水)
2019年3月4日(月) 2019年5月8日(水)
2019年4月8日(月) 2019年5月29日(水)
2019年5月27日(月) 2019年6月26日(水)

中国在住の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年11月26日(月) 2019年1月9日(水)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年1月14日(月) 2019年4月10日(水)
2019年3月11日(月) 2019年5月8日(水)
2019年5月20日(月) 2019年6月26日(水)

韓国在住の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年7月30日(月) 2018年10月31日(水)
2018年11月5日(月) 2018年12月19日(水)
2019年1月14日(月) 2019年1月30日(水)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年6月3日(月) 2019年6月26日(水)

タイ在住の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年9月18日(火) 2018年11月14日(水)
2018年12月10日(月) 2019年1月16日(水)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年3月11日(月) 2019年5月8日(水)
2019年4月30日(火) 2019年6月19日(水)

ベトナム在住の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年12月17日(月) 2019年1月16日(水)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年12月17日(月) 2019年4月10日(水)
2019年1月28日(月) 2019年4月17日(水)
2019年4月1日(月) 2019年6月12日(水)
2019年5月20日(月) 2019年6月26日(水)

インドネシア在住の合格者

2019年4月入学
日本以外の国・地域在住の合格者の日程をご確認ください。
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年1月14日(月) 2019年4月10日(水)
2019年3月4日(月) 2019年5月8日(水)
2019年4月8日(月) 2019年5月29日(水)
2019年6月3日(月) 2019年6月26日(水)

インド在住の合格者

2019年4月入学
日本以外の国・地域在住の合格者の日程をご確認ください。
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年2月4日(月) 2019年4月17日(水)
2019年6月3日(月) 2019年6月26日(水)

日本在住の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年12月17日(月) 2019年1月30日(水)
2019年2月18日(月) 2019年3月1日(金)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年4月30日(火) 2019年6月19日(水)
2019年7月15日(月) 2019年8月21日(水)

日本以外の国・地域在住(編入学・転入学)の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年10月8日(月) 2018年12月5日(水)
2018年12月10日(月) 2019年1月16日(水)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年3月4日(月) 2019年5月8日(水)
2019年4月8日(月) 2019年5月29日(水)

日本在住(編入学・転入学)の合格者

2019年4月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2018年12月17日(月) 2019年1月30日(水)
2019年2月18日(月) 2019年3月1日(金)
2019年9月入学
選考結果発送日 手続書類提出締切
2019年4月30日(火) 2019年6月19日(水)

書類一覧 ▼

提出が必要な書類は下記のとおりです。内容や記入例を参考にしながら準備をして、提出前にはすべての書類が揃っていることを確認してください。間違った書類が提出された場合や足りない書類がある場合は、再度郵送してもらうことがあります。なお、別の書類が必要となる特別な場合は、別途お知らせします。
もし返却を希望する書類がある場合は、該当書類がわかるメモを併せて提出してください(書式自由)。ただし、再発行できない原本しか返却しませんので、希望があっても返却できないことがあります。

それぞれの内容を確認し、間違いのないよう準備してください。必要書類がそろわない場合は、メールなどで連絡し、郵送等で再度提出してもらうことがあります。その場合、結果として入国や入学が遅れる可能性もありますので、十分に注意して書類を準備してください。

1. 全員が提出する書類

1. 学籍簿

学籍簿はあなたが本学の学生として在籍していることを確認するための書類で、永久保存されます。必ず入学の基準となった言語(英語または日本語)で、黒のボールペンで記入してください。また、英語で記入する場合はブロック体で、日本語で記入する場合は楷書体で丁寧に記入してください。

2. 学生健康調査票

入学後の健康管理の参考にするために提出してください。健康管理以外の目的では絶対に使用しません。調査票に記載された内容を第三者に開示することはありませんので、ありのままを記入してください。また、この調査票は、保護者または教員(担任または養護教諭)に記入してもらってください。但し、成人の方はご自身で記入しても構いません。 入学後の継続加療が必要な場合を除き、医師への相談・診断は必要ありません。

  • 「麻疹・風疹予防接種暦」もあわせて提出してください。

3. 「APハウス入居届」

すべての入学予定者は「APハウス入居届」を提出してください。

<APハウスへの入居を辞退したい場合>
APハウスへの入居辞退を申請できるのは、次のいずれかの場合のみです。審査を行なうため、必ずしも辞退が認められるわけではありません。

・父母や兄弟と同居する
・配偶者、子など家族を同伴する
・出願時点で大分県内に住所登録がある

できるだけ早く、2次手続金締切日の2週間前までに必ずメール(applied@apu.ac.jp)で相談してください。それを越えての相談は受け付けられません。
メールで相談した後、送られてくる「APハウス入居辞退届」と合わせ、以下のa、b、cを速やかに提出してください。受理後、入居辞退の可否について審査を行ないます。審査結果は判明次第、2次手続金締切日前までに通知します。

a. 費用計画書
b. 費用計画書に記載されている「卒業までに必要な費用の合計金額」を証明する書類
c. 住民票(本人もしくは同居する家主の名前が記載されたもの)
  • 入学手続金のうち入居費(32,000円)については、一旦納入された場合、入居辞退が認められたとしても返還しません。この点に十分注意して入居辞退の手続を行なってください。

4. 写真(3枚)

裏面に名前と国籍を記入し提出してください。なお、3枚のうち1枚は学籍簿の所定の位置に貼り付けてください。また、写真を撮るときには、下記の点をよく読んで撮影してください。

申請者本人だけが、白い背景(もしくはそれに準じる色)の前で鮮明に写っていること。
・無帽で正面を向いていて、メガネをかけていないこと。
・前髪が目にかかっていないこと。
・個人で撮影したものではなく、証明写真機などで撮影していること。
・3ヶ月以内に撮影されていること。
・鮮明であればカラーでも白黒でも可。
・写真の裏に、英字で姓名・国籍を記入すること。

5. 入学手続金等の送金依頼書のコピー

銀行で入学手続金等を送金したときに発行される送金依頼書のコピーを提出してください。書類提出期限が2次手続金を支払う前の場合は、1次手続金の送金依頼書コピーだけをまず提出し、2次手続金を納入したあとで、2次手続金の送金依頼書コピーをメールの添付ファイルまたはFAXで提出してください。
Email: applied@apu.ac.jp
Fax: +81-977-78-1121

6. 卒業/修了証明書 (出願時に提出していない場合のみ)

出願時に提出していない場合は、入学手続書類提出時に必ず提出してください。提出ができない場合は、在籍する学校所定もしくは卒業見込証明書を提出してください。卒業/修了証明書は必須です。卒業見込証明書を提出しても、卒業/修了証明書は発行され次第すぐに提出してください。

  • 1回生新入学:高等学校等卒業証明書
    日本の高等学校相当(通常の課程による12年の学校)の課程を修了したことを証明する書類を提出してください。編・転入学生は提出する必要がありません。(例:高校卒業証明書、統一試験・修了試験の結果通知書など)
  • 編入学・転入学:大学・短期大学など高等教育機関の卒業(修了)証明書および成績・単位修得証明書
    大学や短期大学などの成績/単位修得証明書と卒業(修了)証明書です。卒業(修了)していない場合は、成績/単位修得証明書のみで構いません。

7. 費用計画書

この書類は、本学留学中に必要となる経費をどのように準備するかを計画し、その計画を本学が把握するためのものです。COEと留学ビザを取得するためには、この計画をしっかりと立てることが必要です。なお、経費支弁者は合格者の親族に限っているため、友人や知人による支弁は原則として認めません。費用計画書の作成には、次の3つの方法があります。もっとも適した方法で計画を立ててください。

方法1 銀行預金のみを使用する
・為替レートを記入する。
・支出元の支弁者1、支弁者2、その他を空白にする。
・(D)に0を記入する。
・(E)に預金残高証明書に記してある金額を日本円に計算して記入する。
・(E)と(F)の金額を足し合わせ、(G)に合計金額を記入する。
・(E)の金額がIV欄に記してある金額より多くなるように計画する。
※(E)に記入した金額を証明するための支弁者の預金残高証明書を必ず提出してください
方法2 年収のみを使用する
・為替レートを記入する。
・支出元の支弁者欄に、支弁者となる方の名前と、年収を日本円に計算して記入する。
・(1)に年収から費やす金額を記入する。支弁者が複数名いる場合は、(2)~(3)にも記入する。
・(1)の金額を在学年数と掛け合わせ、(A)に記入する。支弁者が複数名いる場合には、(B)~(C)にも記入する。
・(A)~(C)の金額を足し合わせ、(D)に総額を記入する。
・(E)に0を記入する。
・(D)と(F)の金額を足し合わせ、(G)に合計金額を記入する。
・(D)の金額がIV欄に記してある金額より多くなるように計画する。
※支弁者の収入を証明するための証明書を必ず提出してください。自営業の方は、必ず預金残高証明書を提出してください。
方法3 銀行預金と年収を使用する
・為替レートを記入する。
・(1)に年収から費やす金額を記入する。支弁者が複数名いる場合は、(2)~(3)にも記入する。
・(1)の金額を在学年数と掛け合わせ、(A)に記入する。支弁者が複数名いる場合には、(B)~(C)にも記入する。
・(A)~(C)の金額を足し合わせ、(D)に総額を記入する。
・(E)に預金残高証明書に記してある金額を日本円に計算して記入する。
・(D)~(F)の金額を足し合わせ、(G)に合計金額を記入する。
・(D)と(E)を合わせた金額がIV欄に記してある金額より多くなるように計画する。
※(D)に記入した金額を証明するための支弁者の預金残高証明書、支弁者の収入を証明するための証明書を必ず提出してください。

8. 経費支弁書

「費用計画書」の計画を実行するため、費用計画書に記されている支弁者が、経費を負担することを約束するための書類です。費用を負担するすべての人の経費支弁書を準備してください。経費支弁者が2名の場合は、まとめて記入しても、コピーして分けて記入しても構いません。3名以上の場合も同様です。なお、合格者本人が費用を負担する場合、この経費支弁書は不要です。

9. 経費支弁者の収入証明

経費支弁者の収入を証明するために、官庁が発行した所得証明や納税証明、勤務先が発行した証明書のいずれかを提出してください(必ず原本を提出してください)。勤務先が発行した証明書の場合、下記の情報が記されたもののみ受け付けます。

・勤務先のレターヘッドを使用してあること
・経費支弁者の氏名(フルネーム)が記されていること
・発行日が記されていること
・収入金額と通貨単位が記されていること
・発行元の印鑑と署名(電子サインも可)が記載されたもの*
* 経費支弁者が会社代表者である場合を除き、支弁者本人が署名しただけの書類は収入証明とは認めません
* 自営業の場合は、必ず預金残高証明書を提出してください

10. 経費支弁者の預金残高証明

下記の情報が記された原本を提出してください。発行時点で支弁者名義口座の残高額を証明したもので、銀行で発行された証明書のみ有効です。預金通帳のコピーや公証書は認めません。

・銀行のレターヘッドを使用してあること
・銀行の連絡先が記されていること*
・経費支弁者の氏名(フルネーム)が記されていること
・発行日が選考結果通知日から3ヶ月以内であること
・通貨単位が記されていること
・銀行印と行員のサインがあること
* 発行番号等をもとに、銀行に問い合わせる場合があります

2. ビザを持っていない場合に提出する書類

11. 有効なパスポートのコピー

有効なパスポートのコピーを出願時に提出していない場合は、顔写真、氏名や生年月日などの情報が記載されたページのコピーを提出してください。パスポート発行後に氏名を変更した場合は、変更内容が記載されているページのコピーも併せて提出してください。

12. 在留資格認定証明書(COE) Web申請情報登録

COE Web申請情報登録用のURLは、選考結果発表の日にEメールにて合格者にお知らせします。